絵本とむかしばなし

小学校で絵本の読み聞かせや昔話のストーリーテリングをしています。楽しいお話、心温まるお話をいろいろご紹介していこうと思います。

『ヒマラヤのふえ』

ヒマラヤの昔話 異なるものの見方 読み聞かせ目安 高学年 10分 あらすじ 昔々、ヒマラヤの谷あいにラモルとその妻プリンジャマティーが住んでいました。二人にはほんのわずかの畑があり、一生懸命働いていましたが、そこは岩だらけで、ろくに作物は実らず、…

『せかいのはてってどこですか?』

「井の中の蛙」でも・・・ 井戸の中しかしらなかったかえるが外へ出て、いろんなものに出会います。 読み聞かせ目安 中・高学年 10分 あらすじ 井戸の中に住む1匹のかえる。 井戸の中は、なかなか素敵な住まいでした。 きれいな水と、青空やお月様が見える…

『長ぐつをはいたねこ』

軽妙洒脱な昔話 気のきいた「おねこさん」が主人のために大活躍! 読み聞かせ目安 中学年 10分 あらすじ 貧しい粉屋の末っ子が、遺産をもらいましたが、もらえたものは雄猫一匹だけ。 でも、この「おねこさん」はただのネコとは大違いで、人語が操れ、がっか…

『雨、あめ』

素敵な雨の1日 飽かずずっと眺めていたい贅沢な絵本です。 読み聞かせ目安 中・高学年 ひとり読み向け あらすじ 庭で姉と弟が遊んでいます。 おや?雨が降ってきました。 2人は家に駆け込み、レインコートを着て、長靴を履いて、傘を差して・・・ さあ!雨…

『ちいさなヒッポ』

頼れるお母さん。そして美しい版画。 子どもの母への信頼と、屈託ないかわいらしさいっぱいの美しい絵本です。 読み聞かせ目安 低学年 3分 あらすじ 生まれた時からずっとお母さんのそばにいるカバの子どもヒッポ。お母さんのそばにいさえすれば、怖いもの…

「ロバの旅」

自分探しの旅 何かを探して旅立つ小さいロバのお話。 読み聞かせ目安 高学年 20分・ひとり読み向け あらすじ 緑の壁に緑の床、緑の屋根。バナナの木。それしかない世界に、小さいロバは住んでいました。 明るい緑の世界で、かあさんロバと暮らすのは、とても…

『ツバメの歌』

ツバメへの一途な思い ゆったりとした幸福感に満ちた絵本です。 読み聞かせ目安 高学年 15分・ひとり読み向け あらすじ カピストラノという小さな村に住む男の子ジュアンは、教会の裏の小さな学校に通っています。教会の鐘を鳴らす、ジュリアンおじいさんと…

『木はいいなあ』

すがすがしく心地よい絵本 まるで森林浴をしているかのような気持ちになれる絵本です。 読み聞かせ目安 中学年 4分 あらすじ たくさんの木。 木があるのはいいな。 丘にも、川べりにも、谷底にも生える木。 春夏秋冬さまざまな姿を見せ、いろんな楽しみをく…

『やかましむらのこどもの日』

微笑ましいこどもの日のお話 絵本から読み物へ進むのにちょうどよい物語絵本です。 読み聞かせ目安 中学年 15分・ひとり読み向け あらすじ やかまし村には、家が3件。子どもが7人住んでいます。 ある日ラッセが新聞で、〈ストックホルムの こどもの ひ〉と…

『はげたかのオーランドー』

優しくて勇敢なはげたかの楽しいお話 洒落た絵とユーモアあふれるチャーミングな絵本です。 読み聞かせ目安 中学年 7分 あらすじ ある日のこと。メキシコに住むはげたかのオーランドーが、砂漠の上を飛んでいると、男の人が倒れているのを見つけました。 オ…

『まよなかのだいどころ』

真夜中の秘密 子どもの願望を叶えた奇想天外な楽しい絵本です。 読み聞かせ目安 低学年 3分 あらすじ ミッキーが真夜中に寝ていると、外があんまりうるさいので 「うるさいぞ しずかにしろ!」 とどなったら、暗闇に落ちて、裸になって、真夜中の台所に降り…

『おふろばをそらいろにぬりたいな』

光あふれる想像の遊び ふんわり軽々と想像の遊びの世界へ。 読み聞かせ目安 低・中学年 3分 あらすじ とうさんはいけないっていうけれど、おふろばをそらいろにぬりたいな。 台所はきいろ。 遊び場の壁はまっしろ。 天井はどの部屋もみどりに。 壁にはかめ…

『そらにかえれたおひさま』

スロバニアの昔話 のどかでほんわか暖かい気分に包まれる楽しい絵本です。 読み聞かせ目安 中学年 10分 あらすじ 灰色の雲が空一面に広がって、おひさまが見えなくなりました。 もう3日間も見えません。 心配になったひよこたちは、おひさまを探しにでかけ…

『うちがいっけんあったとさ』

ちん とん しゃん♬ 遊びの楽しさと自由に遊ぶ子どもの生命感あふれる絵本です。 読み聞かせ目安 低学年 5分 あらすじ 「ちん とん しゃん」 「うちが いっけん あったとさーー」 りすのうちでも、ろばのうちでもないおうち。ぼくだけが知っているおうち。 …

ルピナスさん

世の中をもっと美しくするために 美しいものに出会い、触れ、伝え、美しく生きること 読み聞かせ目安 高学年 10分 あらすじ ルピナスさんは、小さい頃アリスという名前で、海辺の町に住んでいました。 アリスのおじいさんは、船首像を彫ったり、看板を作った…

自然遊び入門

自然遊びの達人になれる本 草花・葉っぱ・木の実、自然の恵みでいっぱい遊ぼう。 読み聞かせ目安 低・中・高学年 あらすじ 野山でみつけたいろいろな自然の素材で、楽しいクラフト作成をします。 春は、「ツバキのお雛様」。キンカンの実で「おくるみ赤ちゃ…

みつけたものとさわったもの

明るく楽しくしなやかにたくましく かわいい子犬の骨争奪戦!? 読み聞かせ目安 低学年 8分 あらすじ ナップとウィンクル、2匹の犬が、穴を掘っていると・・・1本の骨をみつけました。でも・・・最初に見つけたナップが、 「このほねは、ぼくのだよ」 最…

ぼくはきみできみはぼく

すばらしくかわいい♡絵本 かわいい子どもらしさが、みずみずしく溢れ出ている絵本です。 読み聞かせ目安 中学年 20分 あらすじ 愛と友情についての、子どもたちの言葉の数々。 原っぱに佇む女の子 「このこは いま ともだちを まっているところ まっていて …

きみのせかいはどんないろ?

柔軟な視点で世界をとらえよう! 常識にとらわれない自由なものの見方のおもしろさを表現した絵本です。 読み聞かせ目安 中・高学年 2分 あらすじ 「きみのせかいはどんないろ?」と、庭師、海辺で宝探しをする人、大佐、レンガ積み、牛乳屋さん、王様、海…

チムとうだいをまもる

難破船荒らしがやってきた! 『チムとゆうかんなせんちょうさん』シリーズのうちの1冊。 読み聞かせ目安 中学年 15分 あらすじ 海辺の家に住むチムと、お友達のシャーロットとジンジャーは、毎日浜辺で遊んでいました。 天気の良い日は、よく灯台へ行って遊…

みんなのベロニカ

新しい友達 仲良くなるってやっぱり幸せ♡ 読み聞かせ目安 中学年 10分 あらすじ パンプキンさんの農場に、新しい仲間がひとり増えました。 かばのベロニカです。 ゴロゴロするのにぴったりの泥んこ。きれいな原っぱ。たくさんの動物たち! ベロニカは、一目…

お蚕さんから糸と綿と

命あるものからできている糸と綿のお話 養蚕から糸取りの工程を美しい写真で表した写真絵本です。 読み聞かせ目安 高学年 20分 あらすじ 滋賀県と岐阜県にまたがる金糞岳。 かつては有数の養蚕の地だったが、今では西村さん一家だけになった。 西村さんの家…

『かさじぞう』

元旦に福来る 正月にふさわしい日本的な美しさゆかしさに満ちた絵本です。 読み聞かせ目安 低学年 3分 あらすじ むかしあるところに、貧乏なじいさんとばあさんがあった。 ある年の大晦日。じいさんは編み笠を五つこしらえ、町で売って、正月の餅を買おうと…

雪のおしろへいったウッレ

冬の楽しみ 季節のめぐる仕組みが、ファンタジーをとおしてかわいく描かれた楽しい絵本。 読み聞かせ目安 中学年 15分 あらすじ 6歳のお誕生日に、新しい本物のスキーをもらったウッレ。 雪が積もるのが、待ち遠しくてしかたありません。 クリスマスの2週…

みみずくと3びきのこねこ

みみずくの子と3びきのこねこの育ちのお話 「かえでがおか農場」シリーズのうちの1冊。 読み聞かせ目安 高学年 18分 あらすじ ある日のこと。嵐がきて、かえでがおか農場でいちばん古い木が倒れました。 子どもたちは、木のうろから出てきた、小さなみみず…

ライオンとねずみ

エジプトの昔話 イソップにも類話のあるお話。 読み聞かせ目安 中・高学年 10分 あらすじ 昔、強いライオンが住んでいました。 ライオンは狩りが好きで、他の獣たちから恐れられていました。 ある日のこと。ライオンはヒョウに出会います。 見ると、ヒョウの…

運命の王子

古代エジプトのお話 古いパピルスに描かれた不思議なお話。 読み聞かせ目安 高学年 15分 あらすじ 昔々エジプトに、息子のいない王様がいました。 王様は神様たちにお願いし、息子を授けてもらうことになりました。 しばらくして、お妃様は男の子を生みまし…

『ぼくはワニのクロッカス』

なかよきことは美しきかな お友達になれる喜びにあふれた美しい絵本。 読み聞かせ目安 中学年 15分 あらすじ あひるのバーサとうさぎのジョニーが、木の下で大変なものを見つけてしまいました。 ワニです! 大きなしっぽに大きな口! 口にはぎとぎとの歯が、…

イチョウの大冒険

世界でいちばん古い木のお話 とても神秘的で非凡なイチョウの木のお話です。 読み聞かせ目安 高学年 15分 あらすじ 2億7000万年前。地球に生命が生まれたばかりのころ、イチョウの祖先も生まれました。 地球上の生物は、ゆっくり何千年もかけて、進化してい…

『チムのいぬタウザー』

いたいけな気持ち こっそり子犬を飼う子どもの切ない気持ちでいっぱいの絵本です。 読み聞かせ目安 高学年 15分 あらすじ ハイパー船長の蒸気船ロイヤル・フュージリア号で、ボーイをしている男の子のチムとジンジャーは、ある日甲板で、迷子の子犬を見つけ…

このブログに掲載している著作物の書影・書誌データ等は、版元ドットコム・各出版社ホームページ・個別の問い合わせ等を経て、使用の許諾を確認しています。